初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

アコースティックギター教室

アコギの弦を買い込んできた

投稿日:2016年6月11日 更新日:

同じ弦を使い続けると飽きてくるんだろうか?『この弦を張ると、どんな音が出るんだろう』なんて思ったりして、普段とは違う弦を買い込んで試すときがある。

ギターは、弦のメーカーやゲージ(弦の太さ)を変えるだけでも、音が違って出てくるから面白い。

先日、名古屋で入手できなかった新製品の弦を、大阪で見つけたし!

 

入手したアコギ弦は?

下段はアコギ弦の定番、ダダリオの【右)ライトゲージ】と【左)ミディアムゲージ】。同じメーカーの弦でもゲージ(弦の太さ)によって音に違いが出るんですよ。

僕はライトゲージを標準的に使用しているので、ミディアムゲージだと張りが強いと感じる…指をしっかり鍛えないと。

strings_aco_2016.06

一番の注目は、上段左のサバレス社のアコギ弦。フランス製のアコギ弦って珍しい。今のところ、名古屋の楽器店では見かけていない。

クラシック弦はサバレスを定番にしているけど、アコギ弦が最近発売されたので試してみることに。

strings_sav_2016.06

左)クラシック弦のカンティーガ
右)アコギ弦
クラシックギター弦の老舗メーカーが開発したとのことで期待が持てます!

弦は消耗品なので、張り替えるたびに違う種類にして、自分のギターや好みに合う弦を見つけてみるのも楽しいですよ!

-アコースティックギター教室

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.