初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

ギター&便利グッズ

【安い!】KORG コンパクト・チューナー Slimpitchを入手

投稿日:2019年6月4日 更新日:

据え置き型のチューナーを購入

ギターを弾いているとき小まめにチューニングするけど、その度にクリップ型チューナーを付けたり外したりするのが面倒に思えてきました。

かと言って、付けっぱなしだと演奏中に共振して雑音が出るし…。

レッスン中はクリップ式の方が使いやすいけど、自宅では据え置き型の方が便利そう。そんな訳で良さそうなものを探していたら…見つけました!

あれ?なんだか安すぎだぞ。値段の付け間違えじゃないかって、思わず2度見したよ。

KORG Slimpitch 手のひらより小さい

こんなに安くていいの?

ブラック以外は3,000円くらいする。色が違うだけでこの価格差…こりゃ、ブラック一択だな。

それにしても不思議だ。

なぜか1色だけ安い

特に問題はなさそうなので、『KORGだし、この値段だから試しに』って感じで購入して3か月。便利に使えているから、本日、買い増ししました!

 

KORG コンパクト・チューナー Slimpitch

ディスプレイがカラー液晶だと見やすいなぁ。

据え置き型としては画面が小さい方だけど、普段使用しているクリップ型チューナーと同じくらいのサイズなので気になりません。

右のクリップ式チューナー AW-LT100Gの情報はこちら

KORG チューナー Slimpitchと AW-LT100G

自宅では本体のマイクで、周囲がうるさい環境では付属のコンタクトマイクを使ってチューニングできます。

あと、チューナー本体の上部にマグネットを内蔵してるから、金属の譜面台にくっ付くんです。これなら置き場所に困らない。

アルミや樹脂の譜面台でも、付属のシール付き金属板を使えばくっ付けられますよ。

透明の保護カバーはスタンドにもなります。自宅で使うときは外してるけど、持ち運びには役立ちそうだ。

 

ギターの方は気を付けて!

元々は管楽器を対象にしてるようなので初期設定が442Hzになっているから、440Hzに下げましょう。

[ CALIB ] ボタンの [ ▼ ]を2回押せばOK。

KORG Slimpitchのピッチ修正

まとめ

ギターで使う場合、クリップ式チューナーの方が使い勝手が良くてオススメです。

ただ、自宅での使用など周りがうるさくない環境での使用なら、脱着の手間がない据え置き型チューナーも良いと思います。

※ジャックがミニピンなので、エレキギターのシールドは接続できません。

 

-ギター&便利グッズ

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.