初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

個人的なこと

長野県の松本と安曇野へ行ってきました

投稿日:2013年10月5日 更新日:

BS日テレの「檀れい 名匠の里紀行~手わざ恋々和美巡り~」という番組がお気に入りでしたが、残念ながら放送は9月に終了してしまいました。

檀れい

 

日本各地の職人さんを訪ね、上質な「手わざ」と彼らによって生み出された「日本の伝統美」を紹介する番組で、毎週楽しみに観ていました。

その番組で『松本民芸家具』を紹介している回があり興味をもったので、休講日に長野県松本市に出かけてきました。

 

長野県松本市へ

木工が盛んで気候が良いからだからか、松本市はギターの生産量が日本一なんですよ。

松本駅から徒歩で行ける中町通りの『カレーの店 デリー』で昼食。番組内で檀れいさんが食べていたという理由だけで…。

そしてレンタカーを借り、いざ『松本民芸館』へ。

「日本や世界の民芸コレクションを収蔵した資料館」とのことで期待して尋ねました。 木々の生い茂った涼しげな石畳を進むと、なまこ壁の伝統的な建物。良い雰囲気です。

rp_azumino4.jpg

ただし展示内容は私の完全な勘違い。デザインを凝らした家具や木工品がたくさんあるのかと思っていましたが…。

azumino3

確かに家具もありましたが『松本民芸家具』が沢山あるわけではなく、日本や世界の『名もなき職人の手仕事による日用品』の展示だったのです。

あとで調べたら、中町通りに松本民芸家具のショールームがありました。昼に近くまで行ったんだけど…残念。

 

さらに安曇野へ

長野県松本市に続き、もう一つの目的地が安曇野。

音楽ホールや小さな美術館が沢山あり、アーティストもたくさん住んでいる文化的な街のよう。以前に安曇野に住んでいた、という生徒さんからお勧めいただいたところにも立ち寄りました。

『安曇野アートヒルズ』では人形作家・若月まり子展が開催中。花の妖精の創作人形は可愛らしかった。若月まり子

近くには自然もたくさんあるので、こんな山道を歩いて、

azumino1川べりで流れる水の音を聴きながらギターの練習。

azumino2都会の喧騒をしばし忘れてリラックスできました。

-個人的なこと

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.