初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

イベント情報

ギターが弾ける!忘年会

投稿日:2012年12月9日 更新日:

熱田区の『シャーロックホームズ』で忘年会をしました。

昼間はCafe、夜はBarとして営業している、19世紀のイギリスをイメージした落ち着いたお店です。

rp_120831.jpg

ギター教室の忘年会なので、もちろん(!) ギターを持参しての飲み会です。店内でのギター演奏を快諾してくださった気のいいマスターに感謝。会場の都合で少しの生徒さんにしか参加してもらえなかったので、次回は早めに準備しますね。

「演奏しない方も参加OK」と言ったら、ギターを持たずに来た『飲み要員』が多数…ギターを持ってきて、ケースを開けずじまいの律儀な方も。次はぜひ、チャレンジしてくださいね~。

■ イーグルス『Desperado デスペラード』

121210_1

南澤大介の『ソロギターのしらべ』より。邦題は『ならず者』ですが、いつも紳士的で優しい方です。 愛用のMartin D28はフォーク世代に憧れのアコギですね。

■ Andy Mckee 『For my father』

121210_2

アメリカのフィンガースタイル・ギタリストの曲。アズール・ギター教室ではフィンガースタイルの生徒さんも多いです。個人製作家にオーダーしたという、こだわりのアコースティックギターで演奏。

■ 『アルハンブラの思い出』『禁じられた遊び』

121210_5

3年ほどレッスンに通っていただき教室内でギター仲間(飲み仲間?)も増えてきましたが、来週に東京へ引越しされるため、お別れ会にもなってしまいました。残念。 クラシックギターの2大名曲を一気に弾いてしまうとは…立派な卒業演奏でした。

■ 『ウォーター・イズ・ワイド 』

121210_4

19世紀のイギリスをイメージしたお店に合わせ、アイルランドの曲を演奏しました。

お待ちかね、飲食タイム

121210_6

手をかけた美味しい食事がドンドンでてきて、ビールは飲み放題。ギター談議にも花が咲きます。

今回は24才の女性~59才の男性と幅広い年代の方が参加してくれました。年齢を気にせず、趣味友として気軽に話せて良い雰囲気でした。

ナニッ、まだまだ弾き足りない?

121210_7

みんなでギターの弾き比べ

121210_3

教室のイベントに初参加の方もいらっしゃいましたが、みんなと打ち解けて、楽しく話せたようです。

帰り際には雪がチラついて、ぐっと気温が下がっていました。皆さん、風邪などひかれませんように。

-イベント情報

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.