初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

個人的なこと

リリオ・コンサートホールを独り占め!

投稿日:

先月に続き、リリオ・コンサートホール(愛知県知立市)でリハーサルを行いました。しかも一人で。

ギターの音色がキレイに響く284席のコンサートホールを独占できるとは、なんという贅沢なんでしょう!

lilio_4

4本のギターを持ち込んだので、ステージがゴチャゴチャになってしまった。ただの片付け下手かな。

lilio_2

前回のリハーサルでアコギの響き方がイマイチだったので、別のラリヴィーを持ち込んで試し弾き。客席の後ろまで聴こえるようだけど、やはり線が細い。

ヴァイオリン奏者に弾かせてもらったヴィンテージのマーティンにはかなわないようだ…恐るべし。あっ、またヴィンテージ・マーティン欲しい病が再発か。

lilio_1

特に意味はないけど、ステージにギターをずら~っと並べている写真を撮ってみたかったので。そのためだけにギタースタンドを用意するなんて、自分ながらにご苦労様。

右腕にサポーターをしているけど、ヒジを痛めたわけではありませんよ。毎年、心優しい生徒さんたちに『大丈夫ですか?』と心配して頂きますが、ギターに手がくっつくのを防ぐためにしているだけなのでご安心を。

lilio_3

先日にリペアが完了したものを含め、クラシックギターを3本用意しました。
左から日本製、ドイツ製、スペイン製。

客席に人がいないので残響が長くハッキリと聴こえて、耳が慣れるまで気になって弾きにくい。慣れた曲も自分の部屋で弾くのとはイメージがだいぶ違う。思ったより強弱をハッキリとつけないとお客さんに伝わらないことを実感できました。

客席の後ろの方で聴き比べてもらった結果、ヴァイオリンとの合わせには予定していたものとは違う、スペイン製のクラシックギターを使用することにしました。このギターも以前に調整してもらっていますが。

それにしても、冷房が利いた静かな空間を独り占めして、集中して練習できたのは何とも贅沢な時間でした。

-個人的なこと

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.