初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

ベース教室

ベースをよく聴いてね!リズムがズレないように

2018年12月17日

Jポップを弾くギターの生徒さんに『音楽を聴くとき、ベースやドラムを聴いてますか?』って質問することがあります。

というのも、ベースの生徒さんと話していると『曲を聴くとき、歌よりもベースに耳がいってしまう』なんて聞くけど、ギターの生徒さんはベースやドラムを聴いていない事が多いから。

だから、楽曲の音源に合わせてギターを弾いてもらうと、リズムがズレていくことが多いんです、あらら…。しかも生徒さん本人は、自分がなぜズレてしまうのか分からないみたい。

 

どうしてズレるの?

ズレる原因のひとつは、生徒さんがボーカルを聴いてしまうから。『ドラムとベースをよく聴いてリズムをとってね!』と言っても、ナカナカ難しいみたい。

リズムをとるときにドラムやベースを聴くのは重要だし、ベースラインをよく聴いてみると、けっこうカッコいいんですよ。

『ちゃんと聴かないのはもったいない!』ということで今回は、ベースに興味を持てそうな動画をご紹介します。

 

僕が楽しみにしているYoutube動画

それは、アプカミという『モーニング娘。』などの所属事務所『アップフロント プロモーション』が製作する情報番組。

と言っても『モーニング娘。』などに興味がある訳じゃなく(ファンの方、ごめんなさい)、この番組の中の『楽器レコーディング(楽器Rec)』というコーナーが好きなんです。

アイドルの楽曲はコンピューターで作った音源を使っているものだと思っていたけど、この事務所はスタジオミュージシャンを使って、あれこれアイデアを出しながら音楽を作り上げているんですね。

 

つばきファクトリー「表面張力」楽器レコーディング

スイスイと作り上げていくのはさすがプロの技!イメージしたものをその場で演奏できるのは凄いことです。そういえば、このベースの方のことは以前にも記事にしました。

 

つばきファクトリー「表面張力~Surface Tension~」

さて、こうやってレコーディングの風景を見たあとで出来上がったものを聴くと、ベースに興味が出てきますね。しっかりとベースの音に集中して聴いてみましょう!

まとめ

ギターの生徒さんも、ベースやドラムに関心を持つと広がりがでて、より音楽が楽しくなりますよ!

 

-ベース教室

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.