初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

アコースティックギター教室

アコギのためのピックアップ&エフェクター使い方講座【導入編】

2015年9月13日

アコギのフィンガースタイルは20年前からレッスンしているけど、最近また生徒さんたちの中でフィンガー熱が高まってきました。

レッスンは生音ですることが多いけど、押尾コータローに代表されるフィンガースタイルの演奏はギター本体から出る音だけではなく、アンプ(PA)から出力される音が重要なんです。生音が勝負のクラシックギターより、エレキギターに近い考え方ですね。

フィンガースタイルの演奏がどんな音なのか聴いてみましょう。

■押尾コータロー Kotaro Oshio - HARD RAIN

ボディーを叩く音や、弦を右手で叩くタッピングは、生音だとここまで大きくハッキリとは出ない。強く叩き過ぎてギターを割ってしまった男前な生徒さんもいらっしゃいますが…。

また、この曲では6弦を【G】まで緩めて弦がベロベロの状態なのに太い低音が出ているのは、サウンドホールに付いているマグネチック・ピックアップが音を拾っているおかげ。生音だと張りのない音になってしまうし、通常のエレアコだと弦の張力が弱くて充分に音を拾いません。

 

ピックアップやエフェクターを使用した音を体験しよう!

ということで、僕が使用している機材を皆さんに試していただける機会を持ちます。

押尾コータローのような高額なプロ用ステージ機材ではなく、生徒さんたちでも手が届く、出来るだけリーズナブルで同じような雰囲気になる機材を選んでいます。これはその一部。

effector

他にも、今年に入ってから発売された新製品も購入したので試していただけます。今年は機材を買いすぎだぁ…。

 

『アコギのためのピックアップ/エフェクターの使い方講座~導入編』を開催です!

【日時】2015年10月11日(日) 16:30~18:30
【会場】アズール・ギター教室 金山駅前教室(名古屋市中区)
【講師】山口直樹 (アズール・ギター教室/代表) 
 ※要予約

【ピックアップ】【エフェクター】【アコースティック用アンプ】【プリアンプ・DI】【ケーブル類】などを使って実演します。もちろん試奏して頂けますし、自分のギター(ピックアップ付きのもの)をご持参いただけば、お試しいただけます。

ギター演奏にピックアップやエフェクターの導入を考えている方は、ぜひご参加ください。

【好評につき定員になったので、募集を終了しました】

機材の詳しい取り扱いの解説は、要望があれば第2回の講座でします。また、ご希望があれば個人レッスンでの解説もできますよ。

※参加はアズール・ギター教室の生徒さん限定です。収容人数が少ないので定員になり次第、募集を終了します。 

-アコースティックギター教室

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.