初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

クラシックギター教室

他楽器との共演

投稿日:2012年3月25日 更新日:

『マリンバ&トロンボーン コンサート』にお招きいただきいただきました。

トロンボーンとの2重奏とソロ演奏の予定で会場入りしたら、急遽、アンサンブルにも参加することになりました!

120325_3

アルパ、マリンバ、ギター2本、マラカスという編成。アルパのメロディーを中心としたアンサンブルで、軽快なリズムはなかなか楽しい。

「アルパ(ハープ)」はパラグアイなどで盛んな南米の民族楽器です。指で弦をはじくという部分で、ギター弾きとしては親近感があります。

 

■ギターのソロ曲
120325_4

『音楽に親しんでいるが、クラシックギターはしっかり聴いたことがない』という方を想定して、ギターの魅力をお伝えできるよう選曲しました。

 

■トロンボーンとギターの二重奏
120325_1

アルゼンチンのピアソラが作曲した『タンゴの歴史』を演奏。

元々は「フルートとギター」のための曲です。トロンボーンの厚みのある音色は、フルートと違った魅力があります。早いパッセージは大変だそうですが、見事に演奏されていました。さすが名フィル(名古屋フィルハーモニー交響楽団)の首席奏者。一緒に演奏でき光栄です。

その後はトロンボーンやマリンバの生徒さんたちの演奏がありました。生徒さん達の熱心さがよく伝わってきました。生活の中に音楽があるのは素敵なことですね。

僕も生徒さん達にギターをもっと好きになってもらえるよう頑張ります!

-クラシックギター教室

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.