052-683-6277

【 受付時間 】11:00 ~ 21:00[ 土日も対応 ]

クラシックギター教室

クラシックギターの名曲『アルハンブラの思い出』を再考

2021年5月12日

『アルハンブラの思い出』は、常に1人か2人の生徒さんにレッスンしているクラシックギターの名曲です。

でも現在、なぜか7人にレッスン中!どうしてこんなに重なったのかなぁ。

自分の技術やレパートリー維持のためにも、できるだけ分散させるんだけど。

『アルハンブラの思い出』をレッスン中!

この曲を弾きたくてギターを習い始める方があるくらいの人気曲なので、「誰もが知る、クラシックギターの名曲」だと思っていたけど…。

アルハンブラ宮殿 噴水

スペインのフランシスコ・タレガ(1852-1909)がアルハンブラ宮殿の噴水からインスピレーションを得て作曲したこの曲、皆さん、ご存知ですか?

せっかくなので、曲を聴きながら記事を読み進めてください。

【動画】朴葵姫(パク・キュヒ) アランブラ宮殿の思い出

 

時代が変わったのかな?

中学生の女の子のレッスンのこと。

この曲を課題にするとき、当然知っているものだと思って模範演奏したら「知らないです」って言われて驚いた。

演奏が良くなくて分からないのかな?ってドキドキしたよ。

「お母さんなら知ってるよ。帰ったら聞いてみて!」の一言で、これが有名な曲だということが知ってもらえるはず…だけど翌週「お母さんも、知らないって言ってました」と言われてしまった。ああ…。

ちなみに楽譜はこんな感じ。トレモロ奏法を使うので同じ音が並んでいます。

アルハンブラの思い出 楽譜

 

次の記事に続く

© 2021 アズール・ギター教室のブログ