初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

イベント情報

アズール・ギター教室 発表会 2013【秋】

2013年11月25日

アズール・ギター教室ではイベントをいくつも開催していますが、今回はアコースティックギタークラシックギターの生徒さんを対象にした【発表会】です。

自由参加だけど、弾きたい方・観たい方・生徒さんのご家族など、多くの方にご参加いただきました。また、入場無料で開放したので一般入場の方も多くありました。ご参加いただき、ありがとうございます。

せっかくなので、当日の様子をご紹介します。

 

間もなく開演

教室には様々なジャンルの生徒さんが通われていますが、今回はギター演奏のみの「歌わない生徒さん」が対象です。

会場は284席の本格的なコンサートホール。非日常的な空間での緊張感を持っての演奏は、自分の部屋や教室では得られない貴重な経験になります。

2013.1101

天井が高く、ギターの音色が心地良く響きます。こういう場所でギターを弾けるのは幸せだ。

2013.1106

今回も東京から駆けつけてくれた『広報部長(宴会部長を兼任!)』が皆さんの演奏風景をばっちり撮影してくれました、感謝!

 

発表会開演

演奏された出演者の中から、一部分をご紹介します。

フィンガースタイル編

アズール・ギター教室のアコースティックギター・コースでは弾き語りの他に、ソロギター(フィンガースタイル)のレッスンも人気です。

フィンガースタイルは、ギター1本でメロディーとコード、時にはパーカッシブなリズムパートやベースラインも一人で弾いてしまいます。押尾コータローなどが有名ですね。

Twilight(西村歩)とFor my father(Andy McKee)を演奏。右手でフィンガーボード上の弦を叩いているのに注目!
ソロギターを弾く生徒さん

Red Shoes Dance(押尾コータロー)を演奏。押尾コータローは女性にも人気です。

2013.1122

最年長出演者。教室のイベントの皆勤賞を狙っているという噂が….。いつもご参加ありがとうございます!ベストセラーの楽譜集「ソロギターのしらべ」よりイーグルスの『ホテル・カリフォルニア』を演奏。

2013.1123

名古屋でフィンガースタイルを教えているギター教室は少ないようですが、アズール・ギター教室には資料も豊富に揃っていますよ。

 

小学生

子供の生徒さんも増えてきています。

ギターは身体のサイズに合った小さいものも何種類かあり、楽器の値段も手ごろなので始めやすいようです。

小学2年生(8才)の男の子

『愛のロマンス』を演奏。『禁じられた遊び』というタイトルでおなじみのクラシックギターの名曲で、 大人でも難しい曲をしっかりと弾いてくれました。2013.1152

小学6年生(12才)の女の子

『いとしのレイラ』(クラプトン)は名盤『アンプラグド』からのアコースティック・バージョン。家にあったアルバムを聴いて、この曲が一番好きだって…小学生にしては渋い選曲。イントロのリードギターもしっかりと弾いてくれました。2013.1153

もう1曲は、NHKのドラマから『あまちゃん オープニングテーマ 』。明るくノリの良い曲調でテンポも速い。この曲を1ヶ月で仕上げたのは驚きでした。でも次はもっと早く決めようね。

それにしても『あまちゃん』と『クラプトン』という2曲のギャップがスゴイ。

 

デュオ

ソロでは出せない音の厚みや拡がりがあります。2人なのでステージに出るのも心強いかな。

アズール・ギター教室のレッスンはマンツーマンなので、この機会に生徒さん同士のデュオを企画しました。一緒に演奏すると仲良くなりやすい。ギター仲間を作りましょう!

2013.1102

女性アコースティックギター・デュオ。DEPAPEPE(デパペペ)の『星の数だけ願いは届く』と『激情メランコリック』の2曲を演奏。

 

2013.1104

男性クラシックギター・デュオも負けてはいません。ノリの良いタンゴのリズムが素敵な『リベルタンゴ』(A.ピアソラ)を演奏。

 

2013.1103

女性のアコースティックギターとクラシックギターのデュオ。美しいメロディーの『カバティーナ』(S.マイヤーズ)を演奏。

 

2013.1105

仲良しのボサノバ夫婦デュオ、レッスンも2人で受講されています。『彼女はカリオカ』(ジョビン)を演奏。

その他、J-pop、ボサノバ、クラシックなどが演奏されました。

 

クラシックギター

アズール・ギター教室にはクラシックギターの生徒さんも多く通われています。 ナイロン弦の優しい音色は、聴いていても、弾いていても心地良いです。

 rp_2013.1163.jpg

失われた楽園(久石譲)。
ジブリの映画『天空の城ラピュタ』に使用された曲です。

 2013.1162

『鐘の響』(ペルナンブーコ)。
南米系の明るくノリの良い曲調で人気があり、よくレッスンします。

 2013.1161

インスピレーション(ジプシー・キングス)はフラメンコ調のカッコいい曲。『鬼平犯科帳』のエンディングで流れているのを聴いて、弾きたくなったとか。

 2013.1164

アラビア風綺想曲(F.タレガ)は美しいメロディーの難しい曲ですが、しっかりと演奏されました。

 

その他、ソルやタレガなどのクラシックギターの定番曲や、ムーンタン(A.ヨーク)など特殊奏法を使用した現代的なクラシックギター曲、自分で編曲した『カノン』(パッヘルベル)の演奏なども好評でした。 

合奏

2013.1165

『目覚めよ、と呼ぶ声あり』(J.S.バッハ)と『赤いスイートピー』(呉田軽穂)の2曲。休みの日に集まって一緒に練習した成果を発表できました。次回に向けて新規のメンバーを募集中です。アズール・ギター教室の生徒さんなら誰でも参加できます。

 

クラシックギターは幅広い時代・ジャンルの曲を演奏できるので、ソロでも楽しめるし、重奏をしても面白いですよ。

 

特別出演

僕の父はフラメンコを専門に演奏しています。70才を過ぎてもまだ演奏活動を続けているのは凄い!

rp_2013.1140.jpg

日本の曲もフラメンコ風に弾いてしまいした。

 

講師演奏

アズール・ギター教室 代表:山口直樹

2013.1141

今回はバリオスの『ワルツ 第3番』を演奏しました。

 

お楽しみの打ち上げ!

発表会は無事終了、皆さんお疲れ様でした。カンパーイ!

2013.1143

大事な打ち上げ。『これがあるから発表会に出る』という方も…多数(?)

東京から『広報部長』(宴会部長を兼任!)が参加。写真係をしてくれたので、自分が写っていませんが。

2013.1142

また来年もギターを楽しみましょう!

 

-イベント情報

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.