初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

個人的なこと

東京ギター探索記2015.09~楽器店巡り編

2015年9月19日

名古屋駅で朝から新幹線を待っています。

ギター教室は休講日だったので、最近のギター情報の収集やギター探索を兼ね、東京の楽器店を巡ってきました。

tokyo_2015_01

今回は東京在住のヴァイオリン奏者、石田先生と奥様に一緒に巡っていただき、大変お世話になりました。地元の方と一緒だと心強い!

東京の御茶ノ水には大手楽器店から趣味性の高いギター専門店まで多くの楽器店が集まっているので、好みに合いそうなお店を選んでいただき探索しました。

tokyo_2015_02

ヴィンテージのMartin(マーティン)やGibson(ギブソン)などが壁にぎっしり並んでた。1940年代のマーティンを弾かせていただきました。

 

tokyo_2015_03

地下にある、落ち着いた雰囲気のお店。Collings(コリングス)やT'sT (Terry's Terry / テリーズテリー)を弾かせていただきました。

 

tokyo_2015_04

マーティンのギターを最初に日本で販売したお店。フォークのミュージシャンのインタビュー記事で『この店でマーティンを手に入れた』と何度も読んだことがあります。

 

tokyo_2015_05

ルシアー(個人製作家)物に強いお店。フィンガー系アコギの最高峰ともいえる製作家ソモギのギターを弾かせていただきました。

 

tokyo_2015_06

ジャパニーズ・ビンテージの、雰囲気の良いものがありました。

写真を撮り忘れたけど、黒澤楽器ではクラシックギターや新しめのマーティンを見ました。ハウザーは2世、3世ともに数本飾ってあり注目でした。

 

たくさんの楽器を試奏でき、大変勉強になりました。さらに探索は続きます。

-個人的なこと

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.