052-683-6277

【 受付時間 】11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

アコースティックギター教室 ギター&便利グッズ

アコースティックギター用エフェクターやプリアンプ~BOSS AD-10

2017年11月4日

僕はアコースティックギターを弾き語りだけではなくソロギター(フィンガー・スタイル)もレッスンしてるから、プリアンプやエフェクターなどの機材が必要です。

 

アコギの機材

ピックアップ付きのアコギを使用しているなら、プリアンプやエフェクターを使うことで表現の幅が広がるし、より良い音を出せますよ。

ただ、名古屋では試せる楽器店がないので、自分で買って試すしかないんです。ということで、BOSS(ボス)の良さそうな製品をご紹介します。

 

BOSS AD-10

井草聖二 meets BOSS AD-10

フィンガースタイルの若手ギタリスト井草聖二がレビューしています。

オープニングの曲では【コンプ】【ディレイ】【コーラス】【アンビエンス(リバーブ)】などをしっかりかけていて、演奏に広がりが出ていますね。

 

Boss AD-10 デモ演奏

こちらはお喋りなしで淡々と機能を紹介してくれているので分かりやすい!

 

レビュー

いつもなら実際に購入して試すんだけど、ただいま他のプリアンプやエフェクターを試し中。なので、今回は珍しく入手していません。

ただ、生徒さんが初めて手にする機材としては手ごろで、オススメできそうなのでご紹介してみました。

以前に同様の【BOSS AD-5】を使っていた経験からいうと、

  • 手ごろな値段で楽しみたい
  • 手軽に持ち運べるコンパクトなものがいい
  • 細かい設定をするのが面倒
  • 機械の操作が苦手だから簡単に使いたい

という方に向いていると思います。きっと機材を使う楽しさが実感できますよ。

 

まとめ

これを入門用として使いながら『もう少し細かい設定がしたい』とか『もっと音の良い物が欲しい』と思えた時に、質の高いプリアンプやエフェクターを個別に揃えていくと良いと思います。

僕はただいま、新たな機材を購入して試験運用中です。落ち着いたらまた報告しますね。

 

関連記事
blank
ギターや関連グッズの情報まとめページ

ギターを初めて購入する方に必要なもの 生徒さんがよくお持ちになるギターや、必要なアクセサリーを ...

続きを見る

 

-アコースティックギター教室, ギター&便利グッズ

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2020 All Rights Reserved.