090-9662-3393

【 受付時間 】11:00 ~ 21:00[ 土日も対応 ]

アコースティックギター教室

エレファントカシマシ「冬の朝」~ギター弾き語りを耳コピ!

『弾きたい曲のギター譜が売ってない、入手できない』ということって結構多いらしい。

というか、そういう楽曲のリクエストが多すぎて、「生徒さんはレッスンに、ワザと楽譜が手に入らない曲を選んでるんじゃないか?」と疑ってしまうくらい(笑)

弾きたい曲の楽譜が手に入らない…

今回、生徒さんからレッスン希望があったのが、この曲。熱心に通ってくださる、エレカシ好きの60代女性の生徒さんからのリクエストだ。

エレファントカシマシ「冬の朝」

ギター1本で弾き語りする透明感のある楽曲だから、弾きたくなる気持ちも分かります。

さて、耳コピ開始!

レッスンに持ち込まれたら、出来るだけ耳コピで対応してるけど…って、これがいけないのかな?

自ら楽譜のない曲をレッスンに呼び込んでいるのかも。でも、生徒さんが『好き!』って思う曲はできるだけ弾けるようにしてあげたいからねぇ。

「冬の朝」をギターで弾き語り

今回の曲はネット上のU-フレットにコードだけは掲載されていたので、ストロークのリズム譜、細かく動く部分のタブ譜などを書いていきました。

エレファントカシマシ「冬の朝」をギターで弾き語り

ここまで書いたら、しっかりと弾いてくれる生徒さん。好きな曲が弾けて、とっても楽しそうだ。

耳コピや譜面を書く作業は好きなので、お役に立てたのなら僕も嬉しいです!

  • この記事を書いた人
アズール・ギター教室 代表

山口 直樹

アズール・ギター教室 代表。名古屋生まれの名古屋育ち。

1995年に「ギターの楽しさを多くの方に知ってもらいたい」と4年間務めた一般企業を退職し、アズール・ギター教室を設立。
現在も、名古屋市と知多市の5ヶ所の教室運営やレッスンを行う。

ギターを弾くことやレッスンが大好きで、楽器や関連グッズの探索はカレーと同じくらい大好物!