初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

ギター&便利グッズ

フィンガーピックとサムピック(1)~フィンガーピック編

2015年8月29日

アコギのフィンガースタイル(指弾き)は好きで、ソロギターもよく弾いています。名古屋でフィンガースタイルのレッスンもしている教室は珍しいかも。

でも、クラシックギター弾きの僕にとって爪は!レッスンでアコギを弾くことが増えると、硬い弦で爪が削れてきて良い音が出せなくなってしまう。

そこで爪を守るために愛用しているのがフィンガーピック。使い始めは弾きにくかったけど、最近はだいぶ慣れてきました。

Propik プロ ピック

金属製で、穴の部分から自分の指が出るような特殊な加工がされています。自分の指が当たることでカチカチとした金属音が和らぐし、しっかり弦を弾けるので音量がアップします。

フィンガーピックPropik 装着

フィンガーピックに興味が出たのはもちろん、さだまさしの影響。ワンパターンでスミマセン。

NHKテレビで夜中に放送している『生さだ』(今夜も生でさだまさし)の中で生演奏のコーナーがあるけど、演奏前にフィンガーピックを付けている姿が見られます。

このハッキリとしたアルペジオの音は、フィンガーピックの効果ですね。

■今夜も生でさだまさし〜がんばらんば!日本〜「いのちの理由」

ようやく使い慣れてきたけど、この大きさは持ち運びに不便。しかも意外と柔らかいので、せっかく弾き易いように自分の指の形に合わせても、カバンの中で押されて形が変わってしまう。

レッスンに持ち運びするので、何か工夫しないと…。

僕は、すべての指に【M】Mediumサイズを使っています。

指に止める部分が1本ものと2本のものがあるけど、2本のものの方が各指の太さに合わせられるのでフィットして弾き易いです。

-ギター&便利グッズ

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.