052-683-6277

【 受付時間 】11:00 ~ 21:00[ 土日も対応 ]

ギター&便利グッズ

【100均でギターグッズ】軽くて柔らかで安全なスポンジ足台を作った!

2022年1月22日

アズール・ギター教室にはクラシックギター用の足台を常備してるけど、アコースティックギターを弾くときには少し高くて右腕が動かしにくい……。

ということで、好みの高さの足台を自作することにしました。

 

好みの高さの足台を作ろう!

【セリア】SPONGE BLOCK(スポンジ ブロック)

材料はこちら。金山駅前教室(名古屋市中区)の隣にあるアスナル金山3階の100円ショップ Seria(セリア)で、良さそうなものを見つけました。

100均でギターの足台を

ブラック、グレー、ライトブルー、ピンク、ブルー、ライトグリーンなどがあります。

何でスポンジのブロックで?

先日、レッスン後に教室の掃除をしてたらスチール製の足台を思いっきり蹴とばして足が痛ててに。時々やってしまいます。

足台って背が低いから視界に入ってこないし…もしかして足が上がってないだけ!?

2種類の高さを製作!

ブロックのサイズは21cm×12cm×6cmで、1個110円(税込)とリーズナブルだ。

せっかくだから【1個半】【2個】と、高さの違う2種類を作ってみました。

スポンジで軽量な足台を製作

金属製の足台を一番下げた状態と比較するとこんな感じ。

長さは21cmなので、僕の26.5cmの足だと少しはみ出るけど問題なし。踵がしっかり乗れば安定しています。

軽量なギター用足台

上部のグレーのブロックはカッターで半分に切ってみたけど、結構難しくてキレイに出来なかった。電熱線でスーっと切るやつ(名前が分からない)を使えば上手くできるかも。

作り方は簡単!

単に両面テープで貼るだけ。

ただ、普通の両面テープだと基材が薄くて剥がれてしまったから、厚みのあるアクリルフォームの超強力両面テープで再チャレンジ。しっかりと付いたよ。

足台を製作中

 

まとめ

スポンジ足台でギター演奏

アコースティックギターでストロークするとき、僕には2個(12cm)がちょうどいい感じだった。

しかも、スポンジ製の足台なら柔らかいから蹴っ飛ばしても安心だ。汚れたり壊れても220円だからまた作ればいいし。軽いから移動も楽だった。

© 2022 アズール・ギター教室のブログ