052-683-6277

【 受付時間 】11:00 ~ 21:00[ 土日も対応 ]

ギター&便利グッズ

ギターのフレットを磨いてピカピカに

2020年7月27日

レッスンで使用しているエレキギターのフレットがくすんだ色になってしまったから、磨いてキレイにすることにしました。

アコースティックギターやクラシックギターも同様の作業をすれば、フレットはピカピカになりますよ。

フレットの錆とくすみをキレイに磨く

う~ん、フレットが茶色くなってますね。見た目が悪いし弾きにくい。チョーキングするときに弦がスムーズに持ち上がらないし。何とかしないと…。

エレキギターのフレット 錆とクスミ

ということで用意したのが銀みがきクロスという金属磨き用の布。本来は指輪などの銀製品を磨くものだけど、フレットもピカピカになりますよ。

銀磨きクロスでフレット磨き

あとはフレット磨き用の金属プレート。指板まで一緒に磨いてしまうと傷だらけになってしまうから保護します。

フレット磨き用 金属プレート

 

フレット磨きの作業を始めた

本当は弦を全部はずして磨きたいけどフロイドローズ(詳しくはこちら)の設定が面倒なので、6弦だけ外して4弦と5弦は緩めて低音側だけを磨いてみました。

フレットを磨いてピカピカに

おおっ!低音側(左半分)のフレットがピカーッに輝いて、光が反射しています。

frets5

高音側のフレットもすべて磨いたから全部ピカピカになった。その代わりに銀みがきクロスが真っ黒になったけど。

弾いてみたらスムーズで引っかかりがないから、演奏が楽だ。気持ちよ~くチョーキングもできるし!

 

使用したグッズ紹介

フレット磨き用の金属プレート 2枚組

フレット幅の広い用狭い用の2枚がセットになっています。

 

光陽社(KOYO) ポリマール 銀みがきクロス 2枚入

大きさは195mm×125mmと十分な大きさで、生地に厚みがあるからフレットをしっかり磨けます。

同じメーカーの銀みがきクロスで【レギュラーパッケージ】と【SP】という2種類のパッケージがあるから違いを調べてみたら…SP(スモールパッケージ)は2つ折りにしてパッケージを小さくしただけだった。中身は同じだ。

 

まとめ

ギターの腕を磨くのはとても大切なことだけど、フレットを磨くなどギターのメンテナンスもギターの上達にはとても大切ですよ。

関連記事
blank
【ギターのケア用品】ギターのキレイを保つ!お掃除・お手入れグッズ

生徒さんから『弾き終わった後にギターをキレイにしたいけど、どんなケア用品を使ったらいいですか? ...

続きを見る

blank
ギターや関連グッズの情報まとめページ

ギターを始めるときに必要なものや、ギター関連の便利なグッズを紹介します。 『どんなものを選べば ...

続きを見る

 

-ギター&便利グッズ

© 2020 アズール・ギター教室のブログ