初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

クラシックギター教室

【ギター合奏2013】練習しました~1月

投稿日:2013年1月27日 更新日:

発表会まであと少し。日曜日の昼過ぎに、みんなで集まって練習会をしました。

昨夜は雪がチラついていたので心配しましたが、寒いだけで済んでよかった。雪の中、ギターを持って歩くのは大変だから。

ギター合奏

2時間ほど練習したので、上手く息が合って来ました。やはり、他の人の音を聴きながら演奏するのは大切ですね。合奏練習の終了後にソロ曲のリハーサル。今回は4名が挑戦。

■ ロンドンデリーの歌(アイルランド民謡)130127_2 「ダニー・ボーイ」というタイトルや、讃美歌としても知られています。 いつも合奏で参加していましたが、今回はソロにも初挑戦!

■ あるタンゴ弾きへの哀歌より~Ⅰ.コンフセータ(M.D.プホール)130127_3 アルゼンチンのギタリスト作曲家M.D.プホールが、アストル・ピアソラへのオマージュとして作曲したもの。

■ 枯葉(J.コスマ)130127_4 「ソロギターのしらべ」より。ジャズ風のアレンジになっています。 発表会に初出場なので、リハーサルのためだけにわざわざ来てくれました。

■ アルハンブラの想い出(F.タレガ)

130127_5

美しいトレモロ演奏が特徴の、クラシックギターの定番曲です。

あと2週間、本番も楽しく弾きましょう! 練習終了後は、もちろん(?)打ち上げのリハーサルもしましたよ~。rp_130127_14.jpg

 

新規の参加者を募集中です

普段は個人レッスンが良いけど、『せっかく教室に通っているのだからギター仲間を増やしたり、他の生徒さんと交流が持ちたい』というリクエストもあり、様々な企画をしています。合奏もそのひとつ。

アズール・ギター教室で受講中の生徒さんなら、誰でも参加OKです。レッスンでパート練習の指導もしますので、合奏が初めての方でも、初心者でも大丈夫。

※五線譜を使用しますが、読むのが苦手な方にはレッスン内でフォローしますので、意欲のある方はご相談ください。
※練習日は代表:山口直樹が休講日の日曜日の昼過ぎ~夕方になります。

『参加してみたい』と思う方には楽譜をお渡ししますので、代表:山口直樹にご連絡ください。

皆でギターを楽しみましょう!

-クラシックギター教室

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.