052-683-6277

【 受付時間 】11:00 ~ 21:00[ 土日も対応 ]

クラシックギター教室 ギター&便利グッズ

【弦レビュー】La Bella Vivace VIV-M(ラベラ ヴィヴァーチェ)

2020年11月27日

フロロカーボンの高音弦をクラシックギターに使うと、ナイロン弦よりもハッキリとした音が出るから人気です。もちろんアズール・ギター教室でも、使用する生徒さんが増えています。

今回ご紹介するのは21世紀のカーボン高音弦です。

La Bella Vivace ミディアムゲージ

生徒さんが『新しい弦を見つけたから試しました。フロロカーボンなのに柔らかい音で、今まで使った中で一番良いです!』と弦のパッケージを見せてくれました。

僕はギターグッズ好きだけど、初めて見るパッケージだ。生徒さんはギター雑誌の広告で知ったそうだけど、クラシックギター専門店のサイトでも見たことがないぞ。

 

弦の情報

試すためにさっそく購入しましたよ!パッケージには『21世紀のカーボン高音、ダイナミックでバランスの取れた低音』と書いてあって期待が持てます。

ギター弦 La Bella Vivace

  • メーカー:La Bella(ラベラ)
  • シリーズ: Vivace(ヴィヴァーチェ)
  • テンション:ミディアム
  • 生産国:アメリカ

 

弦のレビュー

高音弦

今まで使ったフロロカーボン弦は張りが強くて、ハイポジションがカンカンとした音になりがちだったけど、これは音に太さと柔らかがあります。
フロロカーボン弦だけどナイロン弦寄りの温かみのある音色で、右指への吸い付き感があって弦を捉えやすくて弾きやすい。

低音弦

高音弦と完璧なバランスとなる様に設計されたという低音弦は、太くて豊かな落ち着きのある音でした。張りがそれほど強くなく柔らかな音色で、ギターのボディが良く響きます。

 

弦のテンション(張り)比較

クラシックギター弦の売れ筋、【サバレスのフロロカーボン弦】や【ダダリオのナイロン弦】と比較してみたら、やはり張りは緩かった。※単位はポンド

  La Bella Vivace
Medium
La Bella Vivace
Savarez 510ARP
Medium
Savarez 510ARP Medium
D'Addario EJ45
Normal
blank
E/1st 17.29 17.44 16.23
B/2nd 11.99 13.02 12.04
G/3rd 11.20 12.80 11.88
D/4th 12.32 15.89 15.62
A/5th 13.20 14.35 15.89
E/6th 13.20 14.57 14.19

 

保存に適した機能的なパッケージ

『無酸素 / 窒素封入パッケージ』と日本語でも記載されています。防変色・防湿防水に効果があるパッケージなら保存も安心だ。 

La Bella Vivaceのパッケージ内側

まとめて6本の弦がひとつの透明な袋に入ってるけど、各弦に弦番号を示す樹脂が通してあるから見分けやすい。

La Bella Vivaceのパッケージ内袋

 

まとめ

サバレスのフロロカーボン弦のようなハッキリとした音よりも、もう少し柔らかい音を求めるならオススメです。

La Bella Vivaceをまとめ買い

とても気に入ったので僕の定番弦に決定。入手しにくいので、まとめ買いしました。

求める音によってサバレスと使い分けていきます。

関連記事

blank
2021年版【弦レビュー】おすすめのクラシックギター弦

生徒さんから『おすすめのクラシックギター弦を教えて欲しい』とよく質問されるけど、答えるのは意外 ...

続きを見る

-クラシックギター教室, ギター&便利グッズ

© 2021 アズール・ギター教室のブログ