初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

クラシックギター教室

エルナンデス・イ・アグアドのギター

投稿日:2014年10月21日 更新日:

縁あって貴重なギターの名器をしばらくの間、お借りすることができました。

スペイン製のクラシックギターでエルナンデス・イ・アグアド。エルナンデスとアグアドという二人の職人さんが1960年に製作したもので、クラシックギターとしてはヴィンテージとも呼べる特別なものです。

aguado2

低音弦をそっと弾いただけでも「グワ~~ン」と響く。その音の厚みと圧倒的な音量は、今までに経験したギターを凌駕する勢い。

『弾けば弾くほど、もっと弾きたくなる』、そんなギターでした。

このギターでは、現代の曲よりも、古典やスペインの曲を弾くのが楽しい。手が痛くなってきても練習が止まりません!

世界的な名器と呼ばれる高いレベルの製作技術と、製作されてからの54年という年月の重みを感じました。

 

蛇足ですが、テレビ番組『開運なんでも鑑定団』に同じ製作家のギターが登場していました。

その驚きの鑑定結果は?

ああ…。盗難や破損があってはいけないので、怖くて返却するまでネットに記事を上げられなかったよ。

名残惜しいですが、約束の日が来たのでご返却しました。ご厚意により、世界的な名器を弾く良い経験をさせていただけて感謝です。

-クラシックギター教室

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.