初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

ギター&便利グッズ

プリアンプを弾き比べてみた!

投稿日:2016年5月7日 更新日:

先月に夜なべをして組んだエフェクトボードに、早速の機材入れ替えが…。

事の発端は、昨年の秋に発売されたVivid Focus。僕のギターに装着してあるピックアップSKYSONIC(スカイソニック) に合わせて開発されたプリアンプです。

preamp

左)L.R.Baggs のSession Acoustic DI
右)PAS のVivid Focus(ビビッド フォーカス)

 

L.R.Baggsの【Session Acoustic DI】

L.R.Baggs は世界的に有名なピックアップのメーカーで、プロにも多くのユーザーがいます。僕自身、過去にこのメーカーのプリアンプはPara Acoustic D.I.やMix Proなどを使ってきた。そして昨年6月には待望の新型、Session Acoustic DIが発売されたので即購入しました。

操作系は見やすく、洗練されたデザインです。

 

PASの【Vivid Focus】

一方のVivid FocusはSKYSONICのピックアップに最適化して開発されたもの。熊本県で、設計から組み立てまで一人の職人さんが全て行っているようだ。

見た目はお世辞にもお洒落とは言いづらいけど、気になる存在…。

 

購入するべきか?

世界的な大メーカー家内制手工業という正反対な感じ。スカイソニック向きというのは魅力的だけど、すでにSession Acoustic DIを持っているから…プリアンプが2台あってもなぁ…しかも結構な値段だし…。

名古屋では試奏したくても置いている楽器店はなく、むしろ名古屋には持ってる人すらいないかも知れない。Youtubeの動画を観たけど、やはり実際に試してみないと分からないし…と悩むこと数ヶ月。

 

やっぱり購入しましたよ!

かなり躊躇していたけど、迷っていても仕方がないから。『生徒さんたちにも、どちらが良いかと説明してあげたいし…』って、いつもながらの言い訳をしながら購入!人柱体質デス。

さっそく弾いてみたら、Session Acoustic DIVivid Focusで出てくる音が全く違うから驚いた。プリアンプで音がここまで変わるとは、正直思っていませんでした。なんでも実験してみるもんだ。

もともとSKYSONICのピックアップは良い音だけど、Vivid Focusを通すと明らかに音が滑らかになり、音像がクッキリとした。タッピング・ハーモニクスなどの高音もヌケがよくて気持ちいい。SKYSONICとVivid Focusは最初からセットにしておいて欲しいくらい、感動的で迫力のある音だ。

一方のSession Acoustic DIでも音色は変化するけど、Vivid Focusと比べてしまうと『無くてもいいんじゃないか?』というくらいの僅かな変化だった…残念。L.R.Baggs のピックアップで試せば違う結果になったかも知れないけど、機材が無いので評価できません。ゴメンナサイ。

 

Vivid Focusのススメ

Vivid Focusを製作しているPASの職人さんは、熊本地震でかなりの被害を受けたよう。良い製品を作り続けられるように、ぜひ応援していきたい。手間暇をかけて、良い製品を作ってもらえるのはありがたいことです。

スカイソニックのユーザーは必携だし、エレアコや他のピックアップにも、価格以上の効果があると思います。

興味のある生徒さんは僕の機材を試奏できるので、レッスンのときにお尋ねください。

-ギター&便利グッズ

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.