初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

ギター&便利グッズ

丈夫で軽い!クラシックギターのハードケース

投稿日:2014年8月9日 更新日:

ギターのハードケースは重いので、持ち運ぶのが大変ですよね。

僕がギターを始めた頃のハードケースと言えば、合板のズッシリと重いものだった。持って歩くと腕や手首が痺れ、演奏先に到着してもしばらくギターが弾けない、なんてこともあった。

でも最近は新素材を使用した軽量で頑丈なハードケースが作られている。良さそうなものを探してみたら、最も条件に合ったのがこれでした!

Aranjuezアランフェス)の『カムフラージュ』というモデル。その名の通り迷彩柄で、黒のカーボン地にグリーンのペイントがされています。さすがに戦場には持って行けないでしょうが(笑)

Aranjuez_case1

嬉しくてレッスンの空いた時間にケースの写真をバシバシ撮っていたら、やって来た生徒さんに見られた…『ギターが好きなんですね!』って言われてしまいましたよ。

このケースはカーボン製。カーボンという素材は強度があるのに軽量なので、最新鋭の旅客機「ボーイング787」の機体にも多く使われているんですよ。ケースを持ってみると『ヒョイッ』と簡単に持ち上がる。オオッ、あまりの軽さにビックリです!

Aranjuez_case2

内装は柔らかく、ネック受け部は小物入れになっているのが嬉しい。

Aranjuez_case3

クラシックギターを入れてみました。上手く収まり、揺らしても特にガタツキはありませんでしたよ。このハードケースはオススメです!

■クラシックギター用 

 

色はグリーンの他にも、ブルーレッドシルバーなどがあるのでカラフルだ。

Aranjuez_case_color

 う~ん、カーボンの柄がしっかり浮き出ていてカッコいい。

Aranjuez_case4

ふたと本体を止める金具も工夫されていて、金具の裏にバネが入っているからカチッと音がして力をかけずに開閉できます。

ショルダーベルトも2本付属しているので、背負って移動できる。これなら安心してギターを持ち運べます。

 

ギター本体や関連グッズはできるだけ探求していますので、ご質問があれば代表:山口直樹まで、お気軽にお尋ねください!
※ご質問や相談はアズール・ギター教室の生徒さん限定です。

-ギター&便利グッズ

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.