初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

ギター&便利グッズ

ストラップのロックピンが西ドイツ製だった!

2016年6月20日

エレキギターやアコギにストラップを付けるとき、誤って外れないようにロックピンというパーツを使ってます。

そうそう、このパーツを使うときに思い出す不幸話があるんです。

中校生の生徒さんが、左足を骨折してしまったので学校を休んだときのこと。家でエレキギターを弾いていたら、ストラップが不意に外れて右足を直撃!右足の骨にもヒビが入ってしまったという、笑えない事態になったそうだ。エレキギターは重いから、気を付けないとね。

schaller_strap_pin

僕がずっと使っているロックピンは、Schaller(シャーラー)というドイツのメーカーのもの。

schaller_strap_pin2

よく見てみたら【Made in W.Germany】の文字が刻印されていた。西ドイツ製だ。

ベルリンの壁崩壊が1989年で、東西ドイツ再統一が1990年…。新品で買ったモノだけど、いつから使っているんだろう?

ドイツ製品には【堅牢】というイメージがあるけど、20年以上使っているのにゴールドのメッキも剥げずピカピカで、問題なく機能しているのは凄い!

そういえば、僕のLarrivee(ラリヴィー)の古いアコギにも、【Made in W.Germany】と刻印が入ったシャーラーペグが使われています。

1993larrivee_om10

最近は安価で安易な製品も多いけど、しっかりと作られた製品を長く使うのも良いですね。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SCHALLER Security Lock CH 14010201 ストラップロック クローム
価格:1580円(税込、送料無料) (2018/1/8時点)

 

-ギター&便利グッズ

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.