初心者でも安心!個人レッスン

アズール・ギター教室のブログ

 052-683-6277

受付時間 11:00 ~ 21:00 [ 土日も対応 ]

ギター&便利グッズ

アコギを立って演奏したい

2017年1月13日

生徒さんから『アコギを立って弾きたいけど、どうすればいいですか?』と質問がありました。

アコギでフィンガースタイルを弾かれる男性。熱心でパワフルな方で、ボディーヒットのときに力強く表面板を叩き、ギターを割ってしまったという伝説の持ち主。ギターの叩きすぎには注意しましょう!(笑)

普段は座って弾いているけど『タッピングなどは立って弾いた方が弾きやすい』とレッスンでお話しをしたら、興味を持たれたよう。

こんな感じ。押尾コータローのようにギターを叩く【ボディーヒット】や、弦を叩く【タッピングハーモニクス】を弾くときに効果的!ギターの重みで、両手を放してもギターは安定しています。

この生徒さん、ご自宅でも『立ってギターが弾きたい』と話していたら、それを聞いた奥様から【革のストラップ】をプレゼントされたとか。ごちそうさまです!

でもギターに取り付けようとしたら、ギターにピックアップを取り付けているのでエンドピン部分が大きい。ストラップの取り付け穴では小さくて上手くはまらなかったので、その解決策を尋ねられました。

ちょうど僕も同じ状況(ストラップのプレゼントはないけど…)だったので、実験して上手くいっていたオススメ便利グッズをご紹介しました。

左側のパーツがそれ。大きなストラップピン用のアタッチメントです。

右にある通常のストラップの取り付け穴に比べると、穴が大きいので楽に取り付けられます。

取り付けはこんな感じ。スッキリと取り付けられた。もちろん、取り外すときもサッと取れて楽です。

色はブラックとブラウンの2色。

 

 

参考までに、ネック側はSchaller(シャーラー)のロックピンを使っています。詳しい記事はこちらでお読みください。

-ギター&便利グッズ

Copyright© アズール・ギター教室のブログ , 2019 All Rights Reserved.